FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜の花(なばな)のペペロンチーノ

set_001.jpg

■材料 (2人分)
・パスタ…160〜200g
・菜の花(なばな)…100g
・ニンニク…1片
・赤唐辛子…適量
・オリーブオイル…大さじ2

pe_000.jpg

※菜の花(なばな)の下準備
茎の基の部分は固くなっているので切り落とし、3等分程度の長さに切る。塩ひとつまみを加えた湯を沸かし、茎の部分から先に入れる。1分ずらして花穂の部分を入れは、全部で2分程度で引き上げたら、ザルに上げて水切りしておく。

■作り方
(1)アルミフライパンにオリーブオイルを入れる。火はまだつけない。湯量に対して1%の塩を加えたお湯でパスタを茹で始める。

pe_001.jpg


(2)芽を取り除き、みじん切りしたニンニクをフライパンに入れてから、火をつける。火は弱火。

pe_002.jpg

(3)ニンニクの香りが出てきたら、赤唐辛子を加える。

pe_003.jpg

(4)ニンニク全体がきつね色になってきたら、パスタの茹で汁を50cc程度、フライパンに加える。これで、ニンニクが焦げるのが防げる。

pe_004.jpg

(5)下茹でしていた菜の花(なばな)をフライパンに加え、全体をかき混ぜて、なじませておく。

pe_005.jpg

(6)アルデンテに茹で上がったパスタをフライパンに加え、茹で汁を50cc程度入れたら、フライパンをあおってオイルと茹で汁をよく混ぜあわせる。味見をして、塩で調味。仕上げにオリーブオイルを適量(分量外)加えて出来上がり。

pe_006.jpg

■このレシピで使用した【アルミフライパン 24cm】は
こちらで購入できます。



スポンサーサイト

キスとアスパラのスパゲッティ

 ご近所の親しい方から、立派なキスを4匹も頂きました。
お刺身・塩焼き・マリネと考えましたが、パスタにしました。
キスとオリーブオイル、アンチョビ、唐辛子、イタリアンパセリで
大人の味のパスタが出来上がりました。

■キスとアスパラのスパゲッティ

キスとアスパラのパスタ 6.17

 頂いた立派な4匹のキス

キス

■ 材料(2人分)
キス........4匹 3枚おろし
スパゲッティ.......160g
アスパラ.............4〜5本(固めに塩ゆで)
アンチョビ..........2〜3枚(粗みじん切りに)
バター................15g
にんにく..............1片
鷹の爪................小1〜2本
イタリアンパセリ(みじん切り)・オリーブオイル・
塩・薄力粉.......適量   
 
■ 作り方
1)一口大に切ったキスの水気をきり、軽く塩をし薄力粉を薄くまぶす。
2)フライパンにオリーブオイルを多めに入れ、キスの皮からこんがり焼き
 皮がきつね色になったら、バットに移しキッチンペーパーで油を取る。
3)フライパンにオリーブオイル大さじ2ににんにくを入れ、香りが出てきたら
 アンチョビ・鷹の爪・バターを入れバターがフツフツとしはじめたら、
 キスとアスパラとイタリアンパセリを入れる。
4)3)に固めに茹でたスパゲッティを入れて軽く混ぜ合わせオリーブオイルを
 少し回しかけて完成。
 この時に水分が少ないようでしたら、茹で汁を少し加えて下さい。





栗のリゾット Risotto Castagna

九州に住む、妹から大きな大きな栗が届きました。
妹の自宅にも、栗の木はありますがお向かいのお宅が
豊作で沢山頂いたようです。

栗のリゾットを作ってみました。
栗の甘みとパルメザンチーズ・オリーブオイルの香りがして
美味しかったです。

■ 栗のリゾット  Risotto Castagna

2012.09.27 risotto

*材料 (2人分)
 米................カップ1弱
 白ワイン......50cc
 EVオリーブオイル......大さじ2 杯
 パルメザンチーズ.......大さじ3〜4杯
 ゆで栗..............7〜8個 かために茹でる。
 無塩バター・塩.......適量

*作り方
1)フライパンにオリーブオイルと無塩バターを温め、米を入れて
 米に油が回る迄炒める。
2)白ワインを加えて、強火でアルコール分を飛ばす。
3)水200ccを加えて、少し強めの火でフライパンを揺すり乍ら
 水分を飛ばす。
4)再び水を加え、3)と同様を3回から4回繰り返し、アルデンテになり
 まだ水分が残っている状態で、塩で味を整える。
5)4)に1cm位に切ったゆで栗とパルメザンチーズ・無塩バター小さじ1を
 手早く加え、フライパンをあおり乍ら混ぜ合わせる。

栗ごはんも美味しいけれど、栗の甘みにチーズ・オリーブオイルの
コクも合わさり美味しい栗のリゾットの出来上がり。

イタリアのキッチン道具のお店 La Bottega
 La Bottega"

↓お手数ですが、クリックで応援していただけると、
 更新する励みになります。




 



スパゲティ・ボンゴレ with ミニトマト

ご近所から、アサリを頂きました。
アサリ汁にと思いましたが、やっぱりスパゲッティ・ボンゴレです。

少しアレンジをして、ミニトマトを入れてみました。
イタリア滞在中によくご馳走になった、
料理上手な友人、アンナの味を思い出しながら作りました。

■スパゲティ・ボンゴレ with ミニトマト

2012.06.16 ボンゴレ1

ニンニクは弱火で香りを出します。
アルミフライパンは、ニンニクの色がよく分かるので、
焦がすような失敗が防げます。

2012.06.16 アーリオオーリオ

*材料 2人分
パスタ1.6〜1.7mm…160g
アサリ…20個位
ミニトマト…6個
ニンニク…小1片
白ワイン…大さじ1
イタリアンパセリ…少々
エキストラバージンオイル…大さじ4



*作り方
1)水に対して10%の塩を入れて、パスタを茹で始める。
2)フライパンに大さじ2のエキストラバージンオイルを入れ、
  ニンニクを入れてから、弱火で香りを出す程度に炒める。
3)ニンニクの香りが出たら、あさりを入れ、
  白ワインを大さじ1を加えて蓋をする。
  アサリの殻が開くまでは、火加減はやや強火。
4)アサリの殻が開いたら、別の器に取り出し、
  そこにミニトマトを入れて、再び蓋をして、蒸し煮にする。
5)ミニトマトに火が通ったら、アサリを戻し、
  みじん切りにしたイタリアンパセリをふり入れる。
6)残りのエキストラバージンオイルを加え、
  アサリから出たスープとよく混ぜ合わせたら、塩加減を調整する。
7)茹であがったパスタを入れ、手早く和えて、完成。

★このレシピで使ったアルミフライパンはこちらでご覧ください。
 キッチン道具のお店 La Bottega
 【アルミフライパン24cm

↓お手数ですが、クリックで応援していただけると、
 更新する励みになります。


プロフィール

labottega

Author:labottega
イタリア好きが高じて、イタリアのキッチン道具やグッズのネットショップ"La Bottega"を始めました。このブログでは、ショップで扱っているキッチン道具を使ったレシピを紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。