FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルーツソルベ 桃のシャーベット

イタリアに来てもう10日以上経ちました。ここは連日38度前後の猛暑です。少し慣れましたが、何をするのも、何処に行くのも大変です。

今日はイタリア人のお友達4人をお迎えして、お寿司や天ぷらなどの和食を召し上がっていただきました。デザートには冷たいものをと、出盛りの桃を使ってシャーベットを用意。皆さん大変喜んでくださり、沢山召し上がってくださいました。外は暑くても、石造りの家のお陰で、室内は少し凌ぎやすく、お話は盛り上がってとても楽しい時間を過ごす事ができました。

桃シャーベット テーブル

■材料
(6人分)
・粉ゼラチン…小さじ1
・水…大さじ1
・シロップ:
グラニュー糖…150〜200g
水…1+1/4cup
・レモン汁…2個
・桃の裏ごし果汁…3/4cup
※中サイズの桃で2個位
・卵白・・・・・・・・1個分

■作り方
(1)粉ゼラチンを大さじ1杯の水にふり入れ、15分から20分ほどそのままにして、十分にふやかしておく。
(2)鍋にグラニュー糖と1+1/4cupの水を入れてから火にかけ、砂糖が溶け沸騰したら、弱火にし、2〜3分煮てシロップを作る。
(3)(2)のシロップに(1)のゼラチンを加え、木べらで丁寧に混ぜ、完全に溶けたら、金網で漉し、ボールに取る。
(4)(3)のボールの底に氷水をあて、粗熱が取れたところで、レモンの絞り汁と桃の裏ごし果汁を加えて混ぜる。全体が冷めてから冷凍庫に入れる。

*桃の裏ごし果汁の作り方
桃やリンゴ、杏などのフルーツの果肉は、パッサトゥット(漉し器)を使うと、簡単に滑らかな裏ごし果汁を作ることができます。
桃を漉す 1

(5)3〜4時間冷凍させると、サクサクと崩れるみぞれ状態に固まるので、泡立て器で崩す。
(6)別のボールに卵白を入れ、泡立て器でピンと角が立つまで泡立て、それを(5)に加え、全体が混ざり合うまで泡立て器か木べらで丁寧に混ぜ合わせる。
(7)(6)を容器に盛り、冷凍庫で2〜3時間程冷やして固める完成。

*ポイント
卵白を入れることで、いつまでも氷結しない滑らかな口当たりのシャーベットになります。

桃のシャーベット 3

★イタリアのキッチン道具やグッズのネットショップ"
  【La Bottega"】
★このレシピで使ったパッサトゥットはLaBottega shop内のこちらでご覧ください。
  【パッサトゥット
スポンサーサイト
プロフィール

labottega

Author:labottega
イタリア好きが高じて、イタリアのキッチン道具やグッズのネットショップ"La Bottega"を始めました。このブログでは、ショップで扱っているキッチン道具を使ったレシピを紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。